2006/05/16

「東京大空襲は国の責任!」損賠求め提訴?

約10万人が犠牲になったとされる東京大空襲(1945年3月10日)の被災者や遺族らでつくる「東京空襲犠牲者遺族会」(星野ひろし会長)は14日、国を相手取り、損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こすことを決めた。

同日、都内で開いた定期総会で、6月中旬に原告団を結成し、8月中の提訴を目指す方針を了承した。

遺族会は、戦後60年を迎えた昨年8月から、「被災者や遺族が高齢化する中、空襲被害の悲惨な実態を明らかにしてその責任を問いたい」として、集団提訴の準備を進めてきた。

yahoo

一瞬わが目を疑ったが、見間違いじゃないみたいだ。
また何処かの特定アジアが「日本が悪い!」と言ってるのかと思ったら、日本人が日本政府が悪いと言ってるらしい。不思議な人が居る物だ。

普通の発想なら爆撃したアメリカ政府が悪いと思うんだろうが、彼らの頭の中では「アメリカ政府に爆撃されるような日本政府が悪い、絶対悪いに決まってる。金よこせ!」なのだろう。

くだらん。
posted by tamezo at 23:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 社会
この記事へのコメント
これって・・・・
本当に現実に起こってることですか?
何かの漫画のネタとかではなくて?

世の中には不思議なロジックをお持ちの方が
たくさんいらっしゃるんですねぇ。
のりぞう at 2006/05/17 06:10
現実の事なんすよ、間違いなく。
なんか裏で手を引いてる人が居そうですけどね。
(¬o¬)----☆ 怪しい
tamezo at 2006/05/17 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
(・∀・)イイ・ランク blogR このブログを評価する
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。