2006/08/24

蛇口テロ 水出しっ放しで校舎水浸し

奈良県桜井市の市立桜井中学校(松浦登校長)で、校舎内が水浸しになっているのに出勤した職員が気付き、桜井署へ届けた。

桜井署によると、3棟ある建物のうち、北館と中館にある5カ所の手洗い場で水道の蛇口がすべて開かれ、水が出しっ放しになっていた。階段は滝のように水が流れ、踊り場や廊下は水がたまって長靴がないと歩けないところもあったという。

北館1階の窓ガラスが割られており、同署はここから侵入した者による悪質ないたずらとみて、建造物侵入と器物損壊の疑いで捜査している。

iza


これは恐ろしい。


爆破テロ、科学テロなど色々有るけど、とうとう蛇口テロまで出てきたんですね。

手塚治虫の未発表作品で水の惑星というマンガが有ったんですが、その内容と酷似してます。
マンガの内容は悪い世界政府指導者と戦う主人公たちが、最期に命がけで世界中の蛇口にテロを仕掛けると言う問題作でした。

きっと今回の犯人もそういった重い信念を持った犯行だと思いますよ。ええ。
命がけで「日本中の蛇口を開放するんだー!」と行動したはずです、こわいですよ。

どうしますか、朝目が覚めたら部屋が水浸しだったら。それはきっと蛇口テロリストの仕業。


あぶない水道水―「蛇口の神話」を問う
有田 一彦
三一書房 (1996/09)
売り上げランキング: 253,401



ちなみにうちの流しの蛇口の締りが悪くポタポタと水滴が落ちるのは、まず間違いなく蛇口テロリストの仕業です。
今回の事件の犯人が捕まったら、家の件も告発しようかと・・・
posted by tamezo at 11:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 事件・事故
この記事へのコメント
近所のマンションで、下水を詰まらせて逆噴射させるテロがありましたね。
マンション全体が相当な臭気を帯びたらしいですよ。
下水の知識が豊富な彼?は知能犯だったんでしょうか。イージスの盾を知ってたんでしょうかね。
いろんな奴がいますね。
蛇口犯と下水犯が組むと何だかすごいことが出来そうですね。
とめ吉 at 2006/08/24 21:38
ん、その話聞いたことが有るですよ。
たしかもう少しでビル破壊になるとこだったとかですね。
アメリカではこの手のテロが多いみたいで、ビル倒壊も何件か有ったらしいです。
何でも「金が掛からず失敗しても被害を与えられる」とかで・・・
tamezo at 2006/08/24 23:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
(・∀・)イイ・ランク blogR このブログを評価する
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。