2006/10/01

ハムスターが機内で逃亡→緊急着陸

オーストリア・インスブルック――オーストリア航空は29日、スペインのパルマデマジョルカからオーストリア・グラーツへ向かっていた同社便で、乗客がこっそり持ち込んでいた「ハムスター」が逃げ出したため同国インスブルックへ緊急着陸した、と発表した。

着陸後、機内の電気系統の配線にかじられた損傷がないかどうかを調べた。飼い主が、ハムスターが逃げて行方が分からないことなどを乗務員に白状していた。

オーストリア航空によると、問題のハムスター発見は難航。「安全運航の原則から、見付けるまでは同機を飛ばすことは出来ない」と述べている。

CNN

ハムスターで緊急着陸って、まぁ分からんでも無いですけど、やっぱちょっと笑えますよね。
しかしですね、ハムスターは世界中で品種改良され何十、細かく分ければ何百という種類がいるんです。
その中に非公式ながら軍用ハムスターが数種います。

そもそもあれですよ、ハムスターやリスのカゴによくある回し車、あれだって中国陸軍が訓練用に開発したものですからね。

今回逃げ出したのはペット用ハムスターと成ってるからそこまでの被害は無いでしょうけど、やつらは思ったよりも凶暴ですからね。ですからパイロット免許のテキストでも機内にハムスターの存在を確認した場合直ちに安全に着陸する事と書かれてますもん。ええ。
ほっといたら暗闇から近づいてビュッと飛びついたかと思えば、のど笛噛み千切られますからね。怖いですよー。

今中国とアメリカが、一時のソ連とアメリカの冷戦状態みたいになりつつありますけど、あの強気のアメリカが手を出せないひとつの理由が中国ハムスターっすからね。
ハムスターの模様だってアレですよ★形ですもん。
いっぱい★模様のハムスターが居たらそりゃー怖くて手が出せませんよ。



ちなみにそのハムスターたちの餌は芥子の実。



posted by tamezo at 22:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | Bニュース
この記事へのコメント
どんなハムスターですかww?。

日本もこれくらいの安全飛行を心がけと欲しいですね。
黒猫 at 2006/10/02 07:43
僕が飼っていた狩猟用ハムスターは20kgぐらい有りましたよ。
大きさはスーパーの買い物籠位でしたw
tamezo at 2006/10/02 21:18
ハムスターの皮被ったモンスターじゃないですか。
黒猫 at 2006/10/04 00:52
黒猫さん
遅くなりすぎました。申し訳ないです。
確かにお腹にファスナーは有りましたけど、たぶんモンスターって程じゃないでしょう、大きなハムスターですよ。
tamezo at 2006/10/13 23:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/24734369
(・∀・)イイ・ランク blogR このブログを評価する
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。