2006/10/26

オーストラリアでシャワー中の鼻歌禁止に?

お風呂に入ったりシャワーを浴びながら、一曲歌うのは誰もがすることだけど、なんとオーストラリアではシャワー中のひそかな楽しみ〜鼻歌〜をやめるように通達されてしまった。

この理由は、電気と水の節約だという。

オーストラリア大手電力会社のひとつエナジー・オーストラリアが家庭のシャワーにタイマーをつけて2500回のシャワーを対象に行った調査によれば、歌いながらといった余計なことをしながらシャワーを浴びていると平均で9分8秒も余計にシャワーを浴びることになるという。

歌うことと同様に、シャワーを浴びっぱなしでもの思いにふけったり、ヒゲやムダ毛を剃ったりする「余計なこと」をする水と電気のムダになり、国家レベルで考えれば、非常に重要な問題になると訴えている

ABC振興会

確かに水と電力の損ですよね

鼻歌による経済損失は世界で年間1500億円と言う話もあります、これは発展途上国の年間予算を大きく上回る莫大な金額です。

かつて米ソを巻き込んだキューバ危機、このキューバ危機の本当の原因はケネディ兄弟のシャワー中の鼻歌がモンローの曲だったと言うことは意外と知られてません。

簡単に言うと、兄弟で一人の女を取り合うスキャンダルを隠すために戦争を仕掛けたんですが、このキューバ危機に巻き込まれた当のカストロ議長は問題解決後に一言

「それでもアメリカは鼻歌を歌い続ける…。」とコメントしたとか。

深い言葉です。



13デイズ<DTS EDITION>
13デイズ
posted with amazlet on 06.10.26
ポニーキャニオン (2004/01/21)
売り上げランキング: 6,128
おすすめ度の平均: 4.33
4 おそらく激しく評価が分かれるとは思ったが。
2 冗談じゃない!!
5 運命を乗り切ろう!


posted by tamezo at 22:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | Bニュース
この記事へのコメント
僕もそれでも鼻歌を歌い続けますw。
黒猫 at 2006/10/27 06:50
だめです、鼻歌を歌うのは世界の、いや、宇宙の経済損失です。

どんなSF映画の宇宙人と思しき者だれもが鼻歌を歌わないのはこの為です。
tamezo at 2006/10/27 20:59
それでも、それでも僕は歌い続けてやる〜・゚・(ノД`;)・゚・。
黒猫 at 2006/10/30 06:49
鼻歌をやめないとプケパッロペト星のニュグリ゛wス村が滅んでしまいますよw
tamezo at 2006/10/30 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
(・∀・)イイ・ランク blogR このブログを評価する
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。